日本にいるからこそ🎐

日本人も知らない日本を知る

21日間メディテーションチャレンジを始める ~Chopper Center 21 days meditation~

ある日、シンガポール人の友人から「21日メディテーションを一緒にやらない?」と誘われて、チャレンジすることにした。毎日、彼女がメディテーション用の音声データをWhatsAppで送ってくれるらしい。

chopracentermeditation.com

メディテーション1日目をしてみると、音声は全部で10分くらい。始めの数分間は、心を落ち着けるための考え方のようなレクチャーがなされる。その後、今日1日意識すべきひと言と、サンスクリット語のマントラ(これがまた超ユニーク)が紹介され、5分以内のメディテーションに入る。バックミュージックが心地よく、またメディテーション時間も長くないので、これなら続けられそうだ。

f:id:Nisshi:20200708112406j:plain

こんな景色を見ながら、メディテーションできたら最高!

しかし、シンガポールの友人は、3日目あたりでメディテーションの音声データを私に送るのを忘れる。4日目も忘れる。仕方がないので、自分でYoutubeで探し出しました。困るのは、時々、メディテーション中に宣伝が流れること・・・。

www.youtube.com

メディテーションをすると、ざわざわしている気持ちが整うことがある。ふと何か自分の本心のようなものが思い浮かぶこともある(集中できていない証拠だが)。しかし、私には、どういう状態になれば、自分のメディテーションが成功していると言えるのかが分からない。メディテーションをすることで心の平穏を保ち、幸福度を高められると聞いたことがあるが、メディテーションをしていなくても心の平穏を保てるようになれれば、そのメディテーションは成功しているということなのか。

私のメディテーション探索は、21日を超えてもまだまだ続きそうだ。