日本にいるからこそ🎐

日本人も知らない日本を知る

開きたい&受けてみたい講義100本ノック

講義を作る講座の課題で、自分が開きたいもしくは受けてみたい講義を考えることになった。とりあえず三つ出せば良いのだけれど、まだ時間があるので100本ノックに挑戦する。まだ構想段階なので、講義名がダサいのは致し方ない。

①人生&幸せ系

・常識に縛られない学

・好きなことして生きていく学

・好きなことを見つける学

・人生の選択肢を知る学

・人生の冒険の仕方学

・人生の楽しみ方(はじけ方?)学

・旅から学ぶ幸せのエッセンス学

・世界四大陸から学ぶ幸せな暮らし学

・円満な夫婦学

・素敵な歳の取り方学

②旅&海外系

・一人旅の達人学

・トラベルライターへの一歩学

・異文化交流学

・ボーダレスライフ学

・海外ハッピー移住学

③その他

・アドレスホッピング(住居を固定せずに転々とする事)学

・茶学

・禅の心学

・クリエイティビティを呼び覚ます学

・健康的な生活学

・休む技術学

・ゆる介護学

「常識に縛られない学」=「クリエイティビティを呼び覚ます学」は同じと言えるかもしれない。昔写真家にクリエイティビティをどうやって高められるのか聞いたら、子供の心に戻れば良いと言われた。その何の固定観念もない子供の心にどうやって戻れるのかを、ぜひ知りたい。そして常識に縛られないことで、どう単調な日々が変わるのかも問うてみたい。

f:id:Nisshi:20191031162007j:plain

中国で見た、常識に縛られない靴置き

円満な夫婦学は興味深い。だって円満な夫婦というのは、どういう状態を指すのかすら知らないのだから。講師に林家ぺー&パー子を呼びたい。トラベルライターへの一歩学は、面白い旅行記を書けるようになり、何かの媒体に掲載される事を目指す。ここには面白い旅行をするための極意をたかのてるこに、面白い旅行記の書き方は沢木耕太郎に教えてもらいたい。何かの媒体に掲載されるのは割と難しいので、この講義が面白い旅行記ばかりを掲載するメディアを作ればいい。そしてアクセス数を増やすのは、他の講義、例えば「ブログやウェブマガジンのアクセス数を増やす学」の課題にしてしまえばいい。人の旅行記というのは唯一無二なので、大抵おもしろいもんです。ぜひ色んな人の旅行記を読んでみたいし、自分も面白い旅行記をもっと書きたい。

f:id:Nisshi:20200107143122j:plain

去年行ったたかのてるこのトークショー

休む技術学は休み方が分からない人が集まって、一緒に休むとはどういう事かを学びながら、実際にいくつかの休み方を実践するというのはどうか。頭を休ませるために静かなお寺で座禅をしたり、何もしたくなくなるようなリラックスできる場所へ行ってみたり。休むことはさぼることではなく、より色んな事の生産性を高めたり、体をメンテナンスしたりするために必要不可欠な事をここで学ぶ。でも時間が経つと色々と忘れてしまうので、たまに一緒に休むもうイベントをしてフォローアップするとか。

f:id:Nisshi:20200107144239j:plain

あまりの美しい自然に、何もしたくなくなる南インドケララ

しかし100本も考えたら、三つ選ぶのが大変そうだ・・・。みなさんは、どんな講義を受けてみたいですか?