日本にいるからこそ🎐

日本人も知らない日本を知る

「自分に満足すれば幸せになれます」を思い出す

6月の終わりに、どうすればもっと自尊心を高められるのかを考える。というのも、ここ最近は天気が悪く、さらに引っ越しやなんやかんやで疲れて家に引きこもっていたので、いつも通り気が滅入ってしまった。私はまぐろのように常に動いていないと死ぬタイプで、家に二日以上引きこもると気が滅入り、晴れじゃないとテンションが下がって何もする気になれない。そして決まってそういう時は、ぐるぐるとネガティブなことを考え出す。自分の価値は何なのかとか、自分は他の人の役に立ててないとか、昔やりたいと言っていたことが全然できてないとか。実際はこれから講師業が始まるし、昔やりたいと思っていたことはこれからやればいいのだし、特に生活に大きな問題はない。にも関わらず、常に私は自分のできていないことをチクチクとつついて、わざわざ気を滅入らせる考え方の癖があった。

f:id:Nisshi:20190607191240j:plain

三年前の今頃インドのラダックを旅した時に、チベット仏教徒のガイドさんに「あなたが思う幸せとは何ですか」と質問したことがあった。すると「自分に満足すれば幸せになれます」という答えが返ってきたのを思い出す。彼曰く幸せとは考え方であり、もっとこうだったらいいのに・・・という類の考え方をしていると、永遠に幸せになれないという。じゃあ、どうすれば自分に満足できるんだろうと思い、あの時さらに聞いてみたが「仏教的な考えをすると、虫や動物などではなく、人間に生まれてきたこと自体が幸せだ」というのが答えだった。しかし未熟な私には、現時点でそのような広大な考え方をすることは大変難しい。

f:id:Nisshi:20190606175418j:plain
自分の持っている物に感謝はするとして、自分のできていないことをチクチクと自分でつついては気を滅入らせるのはきっと、自分を自分で肯定する能力や自尊心が低いのが原因だと思われる(これは私の長年の課題だ・・・)。そこでYoutubeでhow to increase self-esteemと検索をして、対策を探してみる。同じことを悩まれている人が多いのか、自尊心を高められる方法の動画はたくさん出てきた。中でもこちらの動画を参考にできそうなことをやってみようと思う。

①自分を褒めること

②新しいことを学ぶこと

③いい香りを嗅ぐこと

④TVをあまり見ない事

⑤音楽を演奏すること

⑥毎日エクササイズ・・・

⑦Avatarを作る?(自分の理想像を具体的にイメージしろということらしい)

⑧他の人を助けること

www.youtube.com

特に①自分を褒めることが足らないと感じる。そこで今年に入って、自分がしてきたことを振り返る。

1) とあるカフェの臨時店主をして、本物の店主の不在二週間を切り盛りしたこと

2) 自分の好きなこと、得意なこと、人の役に立ちそうなことを見つけ出したこと

3) ボボチャチャをカフェで出して、おいしいと言ってもらえたこと

4) HSK 4級に合格したこと

5) 講師の選考に通ったこと

6) 言語交換パートナーの中国人女子が進路に悩んで泣き出した時、励まして笑顔になってもらえたこと

7) 中国語のオンラインレッスンを週二回続けていること

8) タイミルクティー&Nasi Lemakの試作が完了したこと(これを次は出さないとね)

9) 引っ越しをして、自分が選んだ場所に移り住んだこと

10) 関西の友達に静岡観光をして、喜んでもらえたこと

11) お茶の学校の選考に通ったこと

12) 市の観光ボランティアになったこと

13) シンガポールの友達に定期的にコンタクトをして、繋がりを保ち続けられていることetc

割に色んなことをやっているじゃないか!それが数日ちょっと家にこもったくらいで、「お前は何もできていない」などとチクチクと自分を責めるのはやめてもらいたい(泣)

こうして書き出すことで、なんだか客観的に自分を見て「ええがな。今の感じで」と思えた。他にもできることをコツコツとやって、気が滅入ることがないように自分で自分の幸せをうまく保ちたいものです。