日本にいるからこそ🎐

日本人も知らない日本を知る

やっぱり中国語は英語で学ぶ

先日中国語検定HSK4級に合格したので、シンガポールの中国語の先生に報告する。「よくやった!おめでとう!」「ありがとう。これからはリスニングとスピーキングを鍛えます(汗)」「たくさん聞いてたくさん話せば、絶対に話せるようになるよ。頑張って」とのこと。言語交換をしている中国人女子に報告すると「すごいじゃーん」とのことで、間接的に『私が教えてるんだから、当然よ!』という雰囲気も伺えた。でもこれは真実で、HSK4級の自由作文は彼女に文法や単語の使い方をチェックしてもらわなければ、間違いを自ら把握することはできなかった。日記を読んで発音を正してもらわなければ、リスニング力は改善しなかった。文法を彼女にある程度教えてもらえたおかげで、リーディングの読解力が上がった。彼女は化学者なので説明が論理的で分かりやすく(そして厳しい)、また言語が好きなようで、何を聞いても割となんでも分かりやすく答えてくれた。

(上海で食べた麺。見た目はあれですが、すごくおいしい)

f:id:Nisshi:20190515193636j:plain

そんな中国人女子はこれから三か月ほど修士号取得のための卒論に専念するため、言語交換はしばらくお休みとなる。私は新しいプライベートレッスンの先生を探すべく中国語会話教室を調べてみたものの、この辺ではむちゃくちゃ高い大手語学学校か、安いが素人が空いた時間にカフェなどで教える系統のものしかない。今のレベルだときちんと間違いを正してくれたり、文法を教えてくれるプロフェッショナルな先生が必要だ。以前オンラインでプライベートレッスンを受けていたが、先生の使う日本語が意味不明だったり、失礼な日本語にムッとしたり、授業態度がプロフェッショナルじゃなかったこともあり、別のオンラインサービスを探すことにした。やっぱり不完全な日本語にイラっとせずに済むように、英語で授業を受けたい。色々調べまくった結果、こちらのechineselearning(https://www.echineselearning.com/)のフリーレッスンとレベルアセスメントを受けてみることにした。

(中国茶屋で)

f:id:Nisshi:20190515193714j:plain

申し込んだら、10分後くらいにすぐに中国からSkypeで電話が来る。運転中だったので、スーパーの駐車場に着いてから折り返す。「すみません、電話もらいました?えぇ、フリーレッスン申し込みました。リスニングが特にパーで困ってるんです。え?今中国語話すんですか?」講師を選ぶためにレベルを知りたいとかで、なぜかスーパーの駐車場で中国語会話が始まる。そしてその日の夕方にさっそく先生と30分のフリーレッスンになった。30分のレッスンを受けただけだけれど、ここのオンラインサービスの講師はクオリティが高いと感じた。まず服装がきちんとしているし(自宅でやっているチューターは服装がまずひどかった)、私に合わせてゆっくり話してくれる。先生の後ろが懐かしの黒板になっており、チョークで板書して分かりやすく説明してくれる。質問がないか、こまめに聞いてくれるのも助かる。

(喉が焼ける!白酒)

f:id:Nisshi:20190515193747j:plain

フリーレッスンが終わった後、AdminのJohnとまた話す。「授業は気に入りました。続けたいと思います」と言うと「二年パッケージでいいか?」と突然言われる。二年?!長すぎやろ!「あなたなら週三回、二年勉強すればとても流暢になります」そんなに中国語ばっかりできるかいな!「二年は長すぎる。もっと短いのないんですか?」「では一年はどうですか?半年もあります」『あるんやったら、始めっから全部出さんかい!』と心の中で思いながら「検討します」と涼しい顔をして一旦やりとりを終える。その後この会社について色々調べていると、値段は高いけれど先生のクオリティが高いという評価が多かった。さらにどなたかの書き込みで三か月パッケージもあることが判明。まだ全部出してなかったんかいっ!!ちなみにどれも、50分/回のレッスンを週二回まで受けられる。半年コースだと、日本からマレーシアのリゾート地へ行って、割といいホテルに泊って五日くらい滞在できる値段。三か月コースだと、日本から上海へ行ってマリオットに二泊三日泊まるくらいの値段。Johnはしきりに一年コースを勧めて来るが、とりあえず三か月に申し込んでみることにした。中国語の勉強自体は、これから英語同様に永遠に終わらないだろうけど。

(小籠包は本当においしい)

f:id:Nisshi:20190515193815j:plain

それにしてもこのJohnの対応スピードの速さと、押しの強さ、そして狙った獲物は逃さないフォローアップ力は素晴らしい!私は今使っているオンラインの英会話サービスも、前使っていた中国語のオンラインサービスも、カスタマーサポートの対応が本当にひどいと感じていた(どちらも日系なのに)。もはや中国の方が、よっぽど対応力がいいじゃないか。絵文字とかつけて、フレンドリーに回答してくれるし。

今後三か月の目標は、とにかく質問が聞き取れること・・・。そして中国人女子とまた言語交換を再開した時に、彼女の質問が聞き取れ、中国語だけで簡単な会話をできるようになっていることを目指す!ちなみに中国語のオンラインサービス(英語)は色々とあります。私はこのWebsiteの評価を参考に決めました。
www.alllanguageresources.com