日本にいるからこそ🎐

日本人も知らない日本を知る

11/30(金)神の島、久高島へ

朝食を食べに行くと、昨夜の宿泊者はみな一人旅だったようだ。男性が一名、私ともう一人の女性。お二方とも東京から来られたらしく、一人は沖縄本島を一週間かけて周ったり、もう一人は学生の頃、沖縄で住み込みのバイトをしながら沖縄じゅうを旅していたらしい。色んな人がいておもしろい。

今日は沖縄最終日。フェリーに乗って、神の島と言われる久高島へ行く。フェリーが来るまでぶらぶらしていたら、おじちゃんに「おいっ!彼女!」と言われ(変わった呼び方だ)、指さす方向を見ると変わった熱帯魚がぷかぷか浅い所を泳いでいた。「いつも三匹並んで泳いでいるんだ。めったに見れないよ」とのことで、後ろでおばちゃんが「これ見れたから、幸せになれるかな~」と言っていた。

f:id:Nisshi:20181130211238j:plain

11:30発の高速船に乗り、多分20分くらいで久高島に着いた。ただ割と船は揺れて、窓ガラスに水しぶきがばしゃーん!!と派手にぶち当たっていた。

f:id:Nisshi:20181130211609j:plain

f:id:Nisshi:20181130211621j:plain

自転車を3時間900円で借りて、さっそく島を走る。なんかシンガポールのウビン島を思い出すなぁ。

f:id:Nisshi:20181130212118j:plain

青い空と自然の中を走るだけで、どうしてこんなに気持ちがいいのだろう!

f:id:Nisshi:20181130212059j:plain

さて、まずイシキ浜に行ってみるか。

f:id:Nisshi:20181130212128j:plain

小さな看板があったので木々をかき分けて砂浜に向かおうとするが、ちょっと草木がボーボーすぎてこれ以上いけない。手足に葉っぱや枝が刺さって痛い!諦めよう・・・。

f:id:Nisshi:20181130212500j:plain

と思ったら、横にちゃんとした入り口があった。あの小さい看板、ややこしいから外してもらえませんかね・・・。海はきれいで、ごつごつとした岩がたくさんある。しばし岩に座って景色を楽しむ。そしてパンを食べながら水を飲む。

f:id:Nisshi:20181130212854j:plain

先に進む。この島の先端にはハビャーンという岬があり、そこは琉球神話で沖縄の祖神であるアマミキヨが降り立ったとされる聖地らしい。

f:id:Nisshi:20181130213916j:plain

そうこうしていると岬に着いた。おじちゃん達が聖地で釣りをしている。海がとてもきれいだ。対面に見える場所は昨日自分がいて、今自分がいる場所を眺めていたせーふぁうたき。

f:id:Nisshi:20181130214100j:plain

f:id:Nisshi:20181130214112j:plain

ここからのんびり港に引き返し、ランチに沖縄そばを頂くことにした。さらに旦那にサーターアンダギーを購入。

f:id:Nisshi:20181130214635j:plain

おばちゃんが、息子の嫁が作ったという小物を売り込んでくる。見るだけただだからと言うので見たが、私には必要のない物なので買わない。その代わりサーターアンダギーがおいしかったので、もう一袋買うことにした。

f:id:Nisshi:20181130214637j:plain

15時の高速船に乗り、コンビニによって夜ご飯を買ってから宿に帰る。そしてサンセットの時間に合わせて、宿の上のTree Terraceへビールを持って登る。ビールを飲みながらサンセットを待っていると、やっぱり雲が出てきた。

f:id:Nisshi:20181130180915j:plain

あぁ!雲がやっぱり多い。

f:id:Nisshi:20181130180741j:plain

またサンセットに敗れた。シンガポールでもマラッカでも日本でも、きれいなサンセットを撮るのが難しい。そろそろ暗くなってきて危ないので、下界に戻るか。

f:id:Nisshi:20181130180816j:plain

 沖縄ではのんびりしようと思っていたが、結局あちこちと行ってしまった。どうも何かあると知ると、じっとしていられない。温かいところでボーっと出来たし、多分一年分くらいの沖縄そばも食べたし大満足!明日は富士山の見える茶の産地に戻りますか。なんだかまだ国内旅行をしている気分。