日本にいるからこそ🎐

日本人も知らない日本を知る

一人旅のよさ

国内で一人旅を今していると言ったら、知り合いがぜひ話を聞かせてほしいと連絡してきた。何の話を聞きたいのだろう?旅行関係の仕事でも始めるのかな。とりあえず、一人旅について事前に考えてみることにした。

なぜ一人旅をするのか?

①自由に行動できて楽

誰かと一緒に旅行をしていると、気を遣わなければならない。朝何時に起きて夜何時に寝るとかどこに行くとか、全部予定を合わせないといけない。それにどこか目的地に行く時も相手が地図を見て道を確認してくれているものと思いきや、2人とも道のことなんか気にしていなかったりする。そういう時に『はー・・・』とちょっと疲れる。挙げだしたらきりがないが、つまり長いこと誰かと一緒にいるとしんどい。旦那ならストレートに「ちょっとーこれやってよ!」とか「ちょっとこれ持ってよ!」とか「次はここに行く」と通達できても、友達になるとそうもいかない。

f:id:Nisshi:20180724202207j:plain

②出会いが増える

日本は分からないが、海外だと一人で旅している方がローカルと話す機会がたくさんあり、仲良くなれる機会が多い。誰かと旅をすると、その人と話すことが中心になってしまう。あと仲良くなったローカルの誘いに、自分のみの判断で乗ることもできる。自分一人ならちょっとくらい危険が伴っても、自己責任で面白そうな誘いなら受けるが、誰かと一緒だと何かあった時に私一人では守れないので(一体どんな誘いなの?)大抵断ることになる。

私にとっては異国の人と話すというのは、旅の重要な要素である。日本人にはない考え方を知ったり、全く自分のことを知らない人と話をしていて自分を知ることもある。旅行が終わった後もその人との親交が続くととても嬉しいし、またいつか会えるのを楽しみにするのも夢がある。

f:id:Nisshi:20180724201926j:plain

③物を静かに考えることができる

旅行をしている時は、色んなことを感じたり考えたりしている。それをするために旅に出ていると言ってもいいかもしれない。たまにどこか景色のいい川辺や海などで長いことボーっとしたりするし、宿に帰ったら一日のあったことや自分の感じたことや考えをノートやブログにまとめたりする。そういったことは一人旅でないとできない。

f:id:Nisshi:20180724201737j:plain

多分大きくはこれくらいだろう。寂しくないのかって?夜ご飯を食べる時はちょっと寂しいかもしれない。なので、私はだいたい毎回同じ店で晩御飯を食べることにしている。そうするとスタッフが顔を覚えてくれて話をしたり、仲良くなれたりする。それ以外は特に寂しいとは思わない。色んなものを見たり、感じたり、考えたり、写真を撮ったりするのに忙しくて。

「一人でどこにでも行けるのがすごいですね」とよく言われるのだけれど、何がすごいんだろう?といつも思ってしまう。ただそこへ行くチケットやホテルを予約して、飛行機やタクシーに乗り、現地でブラブラ自分の好きな所に好きな時間に好きなように行くだけなんですが^^;私からすると、団体旅行でうようよ大人数で一緒に旅行をできるのはすごいと思う。ちょっとそういうのは息苦しくて私にはできそうにない。各々好きな所へ行って、晩御飯だけここの店に何時頃に集合!というのだったらいいけれど。一人旅好きで晩御飯だけが寂しい人で、目的地がかぶった人同士が晩御飯を一緒に食べられるという仲介サービスみたいなのがないかな~。「ご飯、一緒に食べようよ🍙」とかいう名前のアプリで。

f:id:Nisshi:20180724202312j:plain