日本にいるからこそ🎐

日本人も知らない日本を知る

たわごと

自由人になって、失ったもの

最近、色んな研修に参加することが増えてきたのだけれど、皆さんがチームワークを高めることや部下の指導・育成、叱ることなどを一生懸命学ばれているのを見て、感じたことがあった。それは私は組織に属さずに働くことで自由を手には入れたが、チームで仕事…

全力でふらふらして暮らす人を見つける

ここ最近、天気が悪いせいかモヤモヤッとし『今生きている自分の世界が小さすぎる!ヒィー!!日本から出たい!!』と居てもたってもいられなくなった。自分の世界を広げられるよう、日頃やることをもっと増やそうとする。昔やっていた日本語のオンラインチ…

新しい英会話の形を探る

どうも私は同じ英会話の先生と一年以上続くと、満足度が下がるらしい。今回で一年以上続いた先生は3人目なのだけれど、授業がフリーコンバセーションゆえ慣れ合いになるのか、先生がプロフェッショナリティを欠いてくる。でももしかしたら自分も日本語を教え…

「自分に満足すれば幸せになれます」を思い出す

6月の終わりに、どうすればもっと自尊心を高められるのかを考える。というのも、ここ最近は天気が悪く、さらに引っ越しやなんやかんやで疲れて家に引きこもっていたので、いつも通り気が滅入ってしまった。私はまぐろのように常に動いていないと死ぬタイプで…

とある日本人女性とお話しして

二階の作業部屋で、リクライニングチェアに座りながら深夜特急を読み返す。そして沢木耕太郎のインドの旅の模様を読みながら、最近ある女性に言われた一言を思い出す。私が色んな国を旅したことを話すと、どの国が一番好きかと聞かれたので「行った回数だけ…

市の観光ボランティアとして地域をPR

さて新しい家に引っ越しして、約一週間が経った。前に住んでいた所は町中で、私にとっては何も興味を引くものがないエリアだった。が、引っ越ししてきたエリアは海に近く、何かと散策しがいがありそう。特に今興味津々なのはマグロのへそ?という食べ物。他…

おでんと安倍川餅をご馳走になった理由は

今朝テレビで、猫をたくさん殺して逮捕された人のインタビューを見ていた。なぜそんなことをしたのかと聞かれて、その人が「一人暮らしで誰も相手にしてくれなかった」と答えたのを聞いて、色んなことを考えた。 まずこの人は寂しかったんだなということ。そ…

また新しい生活が始まる

今朝我々はまだ一年くらいしか住んでいないお町のマンションを出て、少し町からはずれた一軒家の賃貸に引っ越しした。実は今回は『そこから引っ越しなさいよ』と誰かに言われた感じで、自然とあの住まいから出ることになった。というか、出ざるを得なかった。…

自分の心をひねらないように頑張る

SNSで自分の使命みたいなものがある人を見ては『使命を感じながら、何かに一生懸命な人ってすばらしいな。あぁ、私は自分の使命なんかよく分からんな・・・。』とチーンとなる。シンガポールから日本へ帰ったら、自分がシンガポールで大変だった分、日本に住…

The Science of well being (より幸せになるには)~社会的な繋がり~

昔会社で忙しく働いていた頃は、休日を一人で過ごしても寂しいなどと思うことはなかった。もともと一人で過ごすのが苦にならないタイプだったので、友達が少なくて寂しいと思ったこともない。しかし会社を辞めてシンガポールへ引っ越しした時、誰も知り合い…

The Science of well being (より幸せになるには)~感謝することを書く~

前に知り合った、カレーをめちゃくちゃおいしく作るおばちゃんのインスタをフォローしている。そのおばちゃんはいつもインスタに「ありがとうございます」とか「感謝です」とか「この機会を楽しもう」と書いている。写真は普通に美味しいものを食べたり、裸…

The Science of well being(より幸せになるには)~味わう~

去年受けたYale大学のオンラインコース「The Science of well being 」を定期的に見直している。このオンラインコースによると、社会で一般的に信じられている幸せになれる条件(高収入な仕事、金、物、完璧な見た目、よい成績等)を満たしても、実はそんな…

世界の広さを感じて安心する

中国語のオンラインレッスンを週二回受けながら、英語のオンラインレッスンを週一回受けている。中国語ばっかり聞いていたら、いよいよ英語がおかしくなってきた!特に語順が中国語と英語と日本語がごっちゃになって、訳の分からないことに・・・・。今日も…

自分のことが分からないおじさまと出会って

こないだとあるコミュニケーション力向上のプチセミナーに参加し、みんな色んな動機で参加してるんだなぁと興味深かった。接客業なのでスキルアップしたい人、職場の意思疎通に困っている人、家族内のコミュニケーションが不十分だと思っている人など(ちな…

ボーダレスな生活のススメ

GWにセブに行ったというのに、もう海外に出たいなぁと思ってしまう。どこかをがっつり旅行したいという訳ではないのだけれど、ただ今している普通の生活を違う国でしたいというだけ。例えばタイのコサムイ島で寝起きして、ご飯を食べて、海辺で本を読んだり…

Nasi Lemakの試作に取り掛かる

次のカフェの臨時店主が一カ月後に迫って来たので、そろそろNasi Lemakの試作に取り掛かる。またYoutubeでレシピを確認して、主にKALDIで材料を揃えることにした。しかしアンチョビが手に入らないので代わりにシラスを、フライドチキンは揚げるのが危険なの…

お茶の学校への応募

Facebookを見ていたらお茶の学校というのがあり、受講生を募集しているのを見つけた。これは静岡市がやっているもので、静岡市のお茶の魅力を伝える人材を育てるのが目的なのだとか。シンガポールに住んだ記念に中国語を勉強したように、今回も静岡に住んだ…

カフェでナシレマを出す計画

6月の最後の週末にまたカフェの臨時店主をすることにした。前回やったのは3/2-3/3だから、ものすごく久しぶりになる。前はボボチャチャをお出ししたので、今回は私の好きなマレー料理「ナシレマ」をランチに出したい。というのも、前回来てくださったお客様…

やっぱり中国語は英語で学ぶ

先日中国語検定HSK4級に合格したので、シンガポールの中国語の先生に報告する。「よくやった!おめでとう!」「ありがとう。これからはリスニングとスピーキングを鍛えます(汗)」「たくさん聞いてたくさん話せば、絶対に話せるようになるよ。頑張って」と…

港でビール片手にフランス人と話す

GWの半ばに旦那の釣りに付き合って、私は横で本を読んでいたのだけれど、飽きたので近くのスーパー銭湯併設のBARにビールを飲みに行った。そして運よくビール片手に英語でたわいもない話ができる、フランス人と出会うことができた。 そのフランス人はこのBAR…

週末田舎暮らしの古民家を探す

職も得られたことだし、そろそろ週末田舎暮らしをするための古民家を探すことにした。まずはネットで古民家を調べると、移住を促進する自治体のウェブサイトに結構掲載されている。気になるものがあったので電話してみたものの、週末だけのステイや週の半分…

豆苗ちゃんとのコネクション

前に元同期の家に遊びに行ったら、使った豆苗の根っこを水につけて、また栽培しているのを見た。こんな風に。私も家で同じことをしてみたところ、一週間くらいで買った時のようにボーボーになった。そして緑が部屋にあり、毎日ちょっとづつ伸びているのを見…

また人生が動き出す

10分間の模擬登壇と最終面接を経て、私は晴れて研修講師になった。最終面接で「ご主人は講師になることについて、どのように言っておられますか」と聞かれたので「講師になれたら、花火を打ち上げたいくらいと言っていました」と答えて、笑いを誘ったのが良…

中国語検定 HSK 4級が迫る

2018年3月25日にシンガポールで中国語検定HSK Level 3を受験してから、約一年。あの時これから毎年3月にHSKを受験し続けて、Level 5(映画が見れて、スピーチができるレベル)まで目指すと決めた通り、来週末にHSK Level 4を受験する。 実は去年5月の本帰国…

日本の生活に疲れた時

よく分からないが、急に色んな事がめんどくさくなってしまった・・・。どこか遠くへ行きたいと思ってしまう。農業ボランティアをしたり、写真のオンライン販売を始めたり、カフェでボボチャチャを無事お出しすることができたり。来たる月末のHSK試験に向けて…

東南アジアのローカル食堂構想

「アジアは旅したことがないので、その土地で食べられる珍しいご飯をたべたい」という声を聞き、”海外旅行に行きたくても行けない人が、あたかも旅した気分になれるような何か”について考えてみる。 例えば、自分がいつもアジアでふらっと一人で入っていた安…

カフェでボボチャチャを出す

五回の試作の末、やっと納得のいくボボチャチャが出来上がった。作る上で何が一番大変だったのかというと、この赤と緑のタピオカジェリーだった。タピオカ粉に熱湯を注いでこねて、大きすぎず分厚すぎない大きさに切る。そしてそれを約2時間も煮て、やっとこ…

次のステップへ少しづつ進む

こないだアメリカで寂しい 中国人女子を励ました時に、彼女が笑顔になったのを見て、自分がシンガポールで日本語を教えていた時のやりがいを思い出した。『そういえばこうして生徒さんを励まして、笑顔になるのを見るのが好きだったなぁ』去年日本で勉強した…

国民性から入り、個人を理解していく異文化交流

毎週中国人女子と話す度に、新たな発見がある。彼女は前回アメリカ人の直球さについて言及していたけれど、今回はインド人の時間のルーズさについて憤っていた。「買い物に行こうって言うから待ってたら、約束の時間の二時間か三時間後に来たのよ。全然来な…

畑を耕して運動する

こないだ健康診断へ行ったら、なんと去年日本に本帰国してから4kgも太っているではないか・・・。シンガポールにいた最後の一年は胃腸の調子が著しく悪く、あまり量を食べられなかったので結構体重が落ちていた。確か2017年5月のインド・マナリ一人旅を境に…