日本にいるからこそ🎐

日本人も知らない日本を知る

7/18(水)長野県 穂高養生園でリトリート生活 ~探してたのは、ここだ!~

今日から長野県にある穂高養生園で四泊し、自然の中で健康的な食事を取り何もしない数日間を過ごす。病んだら南インドのアーユルベーダ施設でしていたようなことが、ここでもできるかどうか体験してみることにした。朝9:45に自宅を出て、この施設に着いたの…

大人のホームステイ!静岡の農業民宿に宿泊

日本の自然を堪能しに、農業民宿に宿泊する。しかもこの日は我々がオプションとして申し込んだ流しそうめん体験に、静岡テレビが取材に来るそう。 今回泊まるのは静岡市内から車で一時間半くらいのところにある、古さを感じさせる純和風の素敵なお宿。我々は…

静岡のマルイでは神社の神棚が!あと緑茶バーも

マルイに買い物に行ったら、なんと神棚コーナーがあり驚いた。神戸や大阪のマルイによく行ったが、雑貨はあっても神棚はなかった。興味津々で何が売ってあるのか見てみる。 おうちに飾る小さな神棚のよう。お札だけを飾られているおうちも多いのだとか。なん…

フィリピン人に茶道を英語で説明する

せっかくなので、昨日の茶道体験を英会話で説明することにした。しかしこれが非常に難しかった。普段の日常会話では使わない単語を使うし、質問にうまく答えられない。しかし世間話をだらだらとしているよりも、こっちの方が頭を使っていい練習になることが…

熱海で暑すぎる茶道体験

シンガポールに住んでいた頃、日本に帰ったらやってみたかったことの一つ”茶道”を熱海の茶屋で体験してきた。なぜ熱海なのかは分からない。ネットで静岡 茶道体験と検索して出てきたのがそこだった。ちなみにじゃらんで予約できます。 www.jalan.net 最寄り…

南インドケララのような静養先を長野県で見つける

病んだらいつも行っていた南インド・ケララのような静養先を日本で探していたが、ついにそれに近そうな施設を見つけた。しかしこれを見つけるまで、かなりネットで調べまくった・・・。ここまでしつこく調べられる人は中々いないんじゃないかと思う。 (これ…

わさび栽培発祥の地で感じるマイナスイオンと蕎麦のうまさ

静岡市葵区玉川地区大沢にある縁側カフェ(http://tsunagari-osawa.com/)というのに興味がある。これは普通の民家の縁側で、一人300円でお茶を頂けるというものらしい。中国の杭州の農家宅で茶を頂いたことがあるが、それと同じことが日本でもできるとい…

清水の七夕 確かにハンパないって!

今年は積極的に年中行事を祝おうと思い、清水の七夕祭りへ行くことにした。清水はちびまる子ちゃんの町で、まるちゃん色がふんだんに表れていた。というか、私は今までこのような七夕祭りを見たことがなかった。県が違うと、色々と違うものです。 まず色んな…

日本帰国後にやりたいことリストを片っ端からやる

外は結構な雨なので家で中国語を勉強していたら、ふと『私は一体いつまでこんな生活を送るのか』と思った。何のために中国語を勉強しているのか、いつまでこの生活を続けるのか、一体自分はどこに向かっているのか・・・。解のない難しいことを考え出したの…

静岡三代漁港のひとつ「焼津さかなセンター」で海鮮ランチ

静岡では清水港、焼津港、沼津港を三代漁港と呼ぶらしく、今日は焼津港のさかなセンターに海鮮ランチを食べに行くことにした。 さかなセンターは主に市場のよう。桜エビ、しらす、明太子、魚の切り身などが並ぶ。その中にちょこちょこ海鮮屋がある。 ちなみ…

インスタで一日一枚!日本の日常生活を世界へ伝える

シンガポール人女子へ自分の日本の生活をシェアするために、一日一枚写真をインスタに投稿し出したのだけれど、これが結構楽しい。まず毎日今日の一枚を何にするのかを考えること自体が面白い。そしてうまく写真を撮れると嬉しい。さらに公開設定を全世界に…

神戸・南京町で味わう中国茶と3年ぶりの占いの館

神戸の昔行っていた美容院で、シンガポールへ引っ越しする前と同じ髪型に戻すことにした。約三年前にここでボブにしたのが最後だった。「わぁ!お久しぶりですー!」と懐かしい顔のスタッフに出迎えて頂いてホッとする。「えらい日焼けしてますね」「実はシ…

日本の田舎が好き!京都 美山かやぶきの里でリチャージ

日本の田舎に行きたくて、京都・美山にあるかやぶきの里へ行くことにした。泊まっているホテルのある四条からは片道約二時間。結構遠いのによく調べずにふらっと行ったものだから、途中であわわ!となったがそれは後述するとして、まずはこの素晴らしい自然…

関西一人旅 ~京都編~

シンガポールからの本帰国からはや二カ月弱。ついに地元である関西に帰ることにした。といっても今回は一週間程度でしかないが、それでもこの長さの一人旅は去年10月に中国へ行って以来になる。久々に大きなスーツケースに荷物をたくさん詰め込んで、旅に出…

村上春樹的要素を含んだ雨の日の過ごし方

結構な雨なので、今日は外には出ない。代わりに村上春樹が雨の日に過ごしそうな過ごし方をすることにした。 まず昼からワインを飲みながら、フランス映画でも見る。しかしイオンネットスーパーで注文した安い赤ワインを開けようとするも、コルクが瓶の中で潰…

孤独を軽減する方法を考える

「家の中に四六時中いて、常に孤独」という女性(多分アメリカ人)と、やりとりする機会があった。旦那さんは仕事に忙しくろくに口も利かないし、日々料理をしたりテレビを見たりするだけとのこと。『私も孤独にかけては、ちょっとした権威ですよ。』と言い…

日本茶の旅 ~茶のワッフルと少し変わったお茶~

現時点では中国茶が好きなのだけれど、おいしい日本茶を探索する。実は今朝茶の産地で有名な菊川や金谷へ電車で行ってみたが、茶畑は駅からかなり遠いところにあり、徒歩で行くことはできなかった・・・。やはり車を運転しなければならない。 このまま帰るの…

The Science of well being(より幸せになるには)の実践 ~1週目~

シンガポール人の友人に教えてもらったYale universityの無料オンライン講座”The Science of well being”を受講し始める。これは大変おもしろく実用的な講座だと思う。もし毎日同じことの繰り返しで生活がつまらないとか、新しい土地で新しい生活を作らねば…

日本平・久野山東照宮・戦国時代にできたとろろ汁屋さん

日本平ホテルのビュッフェランチへ行く。格子のない窓ガラスで景色が良く、天気がよければ富士山が抜群に美しく見えることで有名。しかし今日はあいにくの曇りで富士山は見えなかった。それでもビュッフェは一品一品がこぶりで上品。昼間から赤ワインも堪能…

「人の話を聞く」はひとつのスキル

7 cupsというオンラインセラピー&カウンセリングサービスを提供している団体のボランティアリスナー(無料で話を聞く人)になるべく、オンライントレーニングを受け、無事パスする。トレーニングは主にアクティブリスニングの仕方のポイントで、いかに人の…

日本とシンガポール間で続く親交

シンガポールを出る時に『日本に帰っても、シンガポールで親交のあった人と交流を途絶えさせない!』と誓った通り、みんなと定期的に連絡を取る。一番仲の良かったシンガポール女子が「インスタ登録してよ。」というので今更ながら登録し、お互いの日常をフ…

緑茶にあう和菓子を探して

数々のグルメ情報を提供してくれた静岡アドバイザー(接骨院のお兄さん)にも、専門外があった。それは和菓子だった。「うーん。和菓子の美味しい所は分かりませんねぇ。僕はケーキが好きなんですよ」「お茶を飲む時に何を食べるんですか?」なんとケーキら…

日本の生活がつーっとしてくる

日本に帰って来た頃は、日本の何もかもが新鮮だった。何を食べても「あぁ、おいしい!!」と感動し、自然や伝統あるものを見てはホッとし、日本人の丁寧な接客に若干めんどくささを感じながらも、シンガポールのように公共のマナーの悪さにイライラしなくて…

旅のトークショー「インドのラダックを旅したら、割と本気で人生が変わった」に行く

山本高樹×たかのてるこ「インドのラダックを旅したら、割と本気で人生が変わった。」というトークショーを東京に聞きに行く。しかし東京は人が多い。梅田も人は多いがこっちは恐ろしく多い。 passmarket.yahoo.co.jp トークショーの前にCafe Stay Happyで夕…

日本を旅するソロトラベラーを応援したい!

日本で外国人と交流できる方法はないかな~と思いながら、自分のシンガポール生活のブログを読み返していたら、あるシンガポール人との会話に目が留まった。「シンガポール人は東京ディズニーランドよりも日本のローカルにもっと触れたいのよ」「私はあるア…

和の力で自律神経を整える!~接骨院、漢方、自然、新鮮な和食、銭湯~

シンガポールから日本へ本帰国するにあたり、3月末から自律神経が乱れて色んな不調をきたしたが、日本へ帰国後は色んな”和”の力を借りてめでたく治すことができた。また海外に住んだりその他環境の変化に耐えられなくなった時のために、ここにどうやって治し…

ブータン人から人生のアドバイスをもらえる?!

2016年4月にブータンを旅した時にガイドさんと話すことで、幸せとは何かや人生において本当に大切なものが何なのかを学んだ。私と同い年というブータン人の彼は、私とは全く違った達観したような価値観の持ち主だった。例えば・・・ ・金でベッドは買えるが…

色んな事に疲れたら、山羊を散歩させればいいと思う

母が関西から遊びに来てくれたので、ちょっと遠出をする。その前に「さわやか」という静岡内にしかない超人気のハンバーグ屋で、腹ごしらえをする。ここのハンバーグは中がすごく赤みの肉で、ちょっと始めは驚くのだけれどすごくおいしい。(旦那は三回目、…

インド繋がり。森に佇む素敵なカフェに導かれる

車が納車されたので、約一時間走って森の中にあるチャイがおいしいカフェへ行く。 最後の難関としてすごく細い橋があり、看板には『この橋、普通の車通れます』と書いてあるが、普通の車とはどれを指すのか・・・。(我々は少し大きな車に乗っているのです)…

本帰国一カ月Anniversaryは45階の展望回廊で

シンガポールからの本帰国一カ月目の記念に、高い所へ行って広い景色を上から眺めながら物を考えることにした。シンガポールでは、たまにOutram ParkのHDBの50階にあるスカイブリッジへ行った。あの頃は日本の自然が恋しくなったくせに、今はシンガポールで…