日本にいるからこそ🎐

日本人も知らない日本を知る

静岡でスローライフのススメ ~ベトナムカフェ ホアスゥアのハンモックに揺られて~

最近静岡のカフェやアジア料理屋巡りにはまっている。ヨソから来た私から見ると、静岡というところは大変自然が多く、土地が広々としておりとてもリラックスできる。それにおしゃれなカフェも多くて、富士山と茶畑を望めるところや、先日行ったダチョウのい…

自由すぎる生活をついにやめる

今までチンタラ毎日家事をしていたが、仕事が始まったらそうもしていられないので家事を自動化する。夫婦間で家事を分担するよりも、そもそもどちらも雑務をしなくていいようにしたい。 まず掃除はルンバのパチモンに任せる。これは中国製なのだけれど、割と…

これからのライフスタイルを考える

本帰国後のやりたいことリストを見直していると「半年後どうなっていたいのか、Your next stepをもう一度やる」とある。Your next stepは当時シンガポールで充実した生活を作りたくて参加したMeetupのグループ。次の一歩を踏み出したい人達が集まってペアを…

昔の自分に戻ろうとしないこと

来週から仕事に復帰するので週末に古巣の神戸に戻った。そしてもうここは自分の居場所ではないのだと思った。それはちょっと寂しくもあり、一方で『今自分がいる場所が自分の居場所なんだ。古いものに固執せずに、新しい土地で新しいものを楽しもう』と散々…

海で広い景色を見て、自分を解放する

もうすぐ始まる教員生活のため教科書を読んでいたら、ヒーッ!!となってきたので、広い景色を見に港へ行く。駅からは歩いて15分くらいなのだけれど、ここはなんだかとても静かな町ですね・・・。夕方だったからか人もあまり外を歩いておらず、ひっそりとし…

それでも続く、NY在住の中国人女子との交流

去年の12月からNY在住の中国人女子に週一回スカイプで中国語の練習に付き合ってもらっていたのだけれど、このところすっぽかされ度がひどすぎて『もうやっとれんわ・・・』となり、先日今までのお礼を言って他のパートナーを探すことを伝えた。これは結構残…

焼き物サイコー!岐阜 多治見で美濃焼きに夢中になる

岐阜の多治見へ美濃焼きを見に行く。JR多治見駅から徒歩で15分くらいの所に、「本町オリベストリート」というのがあり、そこには焼き物屋さんが多いそう。ちなみにこの美濃焼ショップリストを見ていきました。(多治見の美濃焼ショップ) まず陶都創造館に入…

点と点が線になる。シンガポール生活の経験を活かして仕事を得る

日本で外国人留学生に経営学か英語を教える仕事に応募をしたら、あれよあれよという間に選考が進み、なんと内定が出た。そして私はこれにて就活を終了し、9月中旬からフルタイムで仕事に復帰することにした。 8月初旬までは『きっと日本での就職先が決まるの…

私の海外からの本帰国後 ~4カ月目~

今月末でシンガポールから日本へ本帰国し、四カ月が経とうとしている。シンガポールにいた頃、帰国後の自分に「日本に帰っても、これを忘れないでほしい」と思うことを書いておいたのだけれど、それが今のところどれくらい守られているのか見てみることにし…

登呂遺跡を見て、2000年前の日本に思いを馳せる

晴れ渡った猛暑の中、汗だくになりながら登呂遺跡を見に行く。ここは弥生農耕集落の遺跡だそうで、約2000年前の高床式住居などが復元されている。小学校の教科書では見たことがあるが、レプリカではあるものの現物を見たことはなかったので、ちょっと興味が…

日本で外国人留学生に教える仕事に応募する

シンガポールにいる間、日本語を教えながら『日本に帰ったら、文化の違いなどに困っている外国人をサポートする仕事がしたい』と思っていた。そしてなぜかそのような職の募集が見つかった。外国人留学生がほとんどを占めるビジネス専門学校で、経営学や英語…

歌舞伎のおもしろさに驚く

今日は初めて歌舞伎を見に行ったのだけれど、これが思いのほか面白く、また他の話や他の場所にも観に行きたい!と思った。それに今回は普通の服で行ったが、次は着物を着て行ってみたい。 まずチケットはWeb(【チケットWeb松竹】)で簡単に購入できる。当日…

上海旅行で気づいたこと

今回上海に行き、いくつか気づいたことがあった。まず私の中では、まだ海外がウチとソトで言う「ウチ」になっているということ。シンガポールという海外がこの三年くらいは自分の生活圏であり、中国語を日常的に耳にしたり、中医学クリニックに通ったり、中…

8/14(火)Shanghai foodie tourで、上海人の暮らしを垣間見る

朝ご飯をラウンジで食べていたら、旦那が「明日何時にホテルを出て空港へ行けばいいか、中国語で聞いてよ」と言うので、ありったけの中国語でTryしてみる。「请问,我有一个问题。(すみません、ちょっとお聞きしたいのですが)」この一文で中国人のお姉さん…

8/13(月)上海マリオットのスパに上海雑技団に点心に

朝起きたら10時だった・・・。朝ごはんは10時までなのだが、なんとか滑り込んで残り物をいそいそと食べさせてもらう。私は自分を甘やかすべく、スパで150分のボディマッサージとフェイシャルトリートメントを受けることにした。 受付の中国人のお姉さんと英…

8/12(日)日本からの脱出 上海へ

お盆休みは三泊四日で上海旅行へ行くことにした。シンガポールからの本帰国以来、3カ月ぶりの海外。本当は沖縄の離島行きなどを探していたのだが、旅行の手配が遅すぎて国内はどこも宿がいっぱいだった。高いホテルとフライトしかないものだから、中国へ行っ…

8/11(土)え?そんなすごい所だったの?身延山久遠寺を参拝

『山梨は自宅からまぁ近いし、ここの宿坊は一人旅OKだから』という理由だけで山本坊に来たが、実はこの辺りは有名なパワースポットらしい。なんでも宿坊から徒歩五分くらいのところにある身延山久遠寺というのは日蓮宗の総本山で、遠くからお参りに来られる…

8/10(金)山梨県 身延山の宿坊へふらっと一人旅

今回は山梨県の身延山の麓にある宿坊へ行き、静かな時を過ごす。以前高野山の宿坊に二回泊まったことがあるが、旅館と同じく宿坊も宿泊最少人数が二名以上のところが多い。そんな中、珍しくこちらの山本坊は一人旅OKな貴重な宿坊なのだ。しかも私のような女…

外国人の駆け込み寺の記事に胸が痛む

日経新聞で「福島にある働く外国人の駆け込み寺」という記事に目が留まった。これは不当に安い賃金や休日が十分にないなどの拙悪な環境で働かされ、会社を逃げ出した外国人を受け入れているシェルターとのこと。この記事を読んでいると、すごく胸が痛んだ。…

毎日一回、都会のお坊さん「Jay Shetty」のメッセージを見れば

最近お気に入りの人がいる。それはご自身をUrban monk(都会のお坊さん?)と称するJay Shettyさん。誰かがFacebookで彼のスピーチをシェアされていたので見てみると、充実した人生を送るにはどうすればいいかや、幸せになるために本当に大切なものは何かと…

ふと皆さんの”海外からの本帰国後”を調べてみる

ふと自分と同じように海外暮らしをしていた人が、本帰国した後どんな風に過ごしているのか知りたくなり、ネットをたたいた。シンガポールから本帰国して三か月。崩していた体調もよくなり関西へ友達に会いに行ったり、日本を知る旅をしようと穂高で静養した…

7/31(火)伊勢神宮を参拝する ~そら京から10日以上かけて来るわな~

今日は内宮の拝観とおかげ横丁をブラブラし、女性の願いなら必ず一つ叶えてくれるという石上様へ参ったのだけれど、これは本当に楽しい一日だった。『江戸時代に、そら京都から10日以上かけてそら来るわな』とちょっと思った。(昔は京都から徒歩で13日ほど…

7/30(月)伊勢神宮を参拝する ~外宮と日本酒~

日本を知る旅の一環として、伊勢神宮を参拝する。実はこれが人生初。ただ神社をボーっと参拝するのではなく、伊勢神宮や神道の理解をより深めるため今回は事前に色々と調べた。日本最高峰の神社などと言われるのは天皇の御祖先である天照大神を内宮でお祀り…

週末プチ森林浴セラピー ~静岡 小鹿の森編~

旦那が来週富士山に登るので、靴を少し慣らすために小鹿の森へ散歩にいくことにした。それに穂高でも森を散歩して気持ちが良かったし、自然に定期的に触れた方が体に良い。しかし家から車で15分以内に森があるって便利。 さっそく展望広場行きの道を上がる。…

やきものをめぐる旅の計画

もともと焼き物が好きで(特に陶器)、こないだ行った穂高養生園で使われていた焼き物を見て火が付いた。私は特にちょっと形が歪んでいるとか、土のざらざらした感じがある粗いものが好きです。 各地に色んな焼き物があるが、何がどう違うのかをざっとしるた…

旅のエッセイコンテストへの応募を決める

幻冬舎が旅のエッセイコンテストを8/31締切でしているのを見つけた。そしてこれに自分がシンガポールに住んでいた時にした、アジア三か月一人旅の体験を綴って応募してみることにした。 www.koubo.co.jp というのも、今日ある知り合いが私の一人旅の体験を色…

中国語の勉強につまずく

週一回中国語のオンラインレッスンを受けているが、楽しくなくなってしまった・・・。楽しくなくなった理由を考えてみると ①Tutorの日本語の説明がよく分からない ②Tutorのプロフェッショナリティに欠ける ③テキスト一辺倒の文法中心のレッスンはツマラナイ …

一人旅のよさ

国内で一人旅を今していると言ったら、知り合いがぜひ話を聞かせてほしいと連絡してきた。何の話を聞きたいのだろう?旅行関係の仕事でも始めるのかな。とりあえず、一人旅について事前に考えてみることにした。 なぜ一人旅をするのか? ①自由に行動できて楽…

下界で穂高生活の実現を試みる

穂高養生園から自宅に戻り、日常生活を送りながら「あれ?」と思うことがいくつかある。それは穂高での生活にはあって自分の日常生活にないもので、そのギャップを埋めていけばあそこで過ごしたような丁寧な日常生活を送ることができるのではないか。 穂高養…

7/21(土)長野県 穂高養生園でリトリート生活 Day 4 ~No.11とNo.13を散策~

今日は滞在最後の日となり、昨日と違うアクティビティは鍼灸セラピーを受けたことと森を散策したことだった。 鍼灸は、なんと受付のお姉さんがされるとのこと。仕事の範囲が多岐にわたりますね。お疲れ様です。胃腸が疲れ気味なのと睡眠が浅いので、それに対…